読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄菓子屋本舗やなや

阪急夙川駅(兵庫県西宮市)前にある小さな駄菓子屋さんです。

景色

今日はいい気でしたね〜やっと春が見えてきた感じですね!
昨日やなやのある阪急夙川駅を降りて、夙川沿いを少し散歩していると素敵な景色がたくさんありました。

夙川は素敵な町ですね。

こんにちは。今日の店番はかなみんと、私あづみんでした!(更新が遅れてすみません)
実は私、相当久しぶりの店番でした。久々すぎていろんな作業を忘れてしまっていましたが(*_*;
ですが、久々の店番の眺めはとてもよかったです。だんだん暖かくなってきたおかげか、最近はお客さんも多いようで、にぎやかな雰囲気でした♪
あるお客さんに、「何年生?」と聞くと。「新中1!」と答えました。この春から中学生になる子どもが何人かいたみたいで。小学生時代に常連だった子どもたちが、小学校を卒業して中学生になりました。なんかしみじみしました(*^_^*)
こうやって、自分が歳を重ねるとともに、常連の子どもたちも成長して大きくなるんですね。

「新中1!」と、そう答えた時のみんなの表情がなんか凛としてかっこよかったです。
店番の席から見える景色はこんな感じ

毎月末にやなやでは、棚卸しというものを店番全員集合で行っています。
棚卸しは、やなやにある駄菓子の賞味期限のチェックやどの駄菓子がいくつあるかを数える作業です。
ちょうど31日にあったのですが、とにかく駄菓子の種類が多いです!これまた久々の参加だったので、こんなにあるのかーとびっくりしました。
最近、工場見学の内容のテレビがやっていますね。その中で、駄菓子工場の放送を見たことがありますか?
結構おもしろくて見入ってしまうのですが、普段10円、20円で買えるような駄菓子でも作っている行程はすごいです!
小さくて安く買えてしまう駄菓子ですが、職人さんにとっては奥が深いのだろうなと思いました。
やなやの商品たち




なんか話の流れがおかしくなってしまいましたが、とりあえず今年度もやなやをどうぞよろしくお願いします
このブログを見てくれている方がどれだけいるか分かりませんが、みなさんややなやに来てくれる子どもたちのおかげでやなやは成り立っているので、今後とも応援していただければ幸いです。
少しでもお客さんが楽しくなれるよう今のメンバーたちは頑張っています。
よろしくお願いします!

久々の店番で、なんとなくいろんなことを思い出したので感想を書いてしまいました^^;
いつもやなやブログを読んでいただきありがとうございます。
それでは!

売上 6730円
来客数 40人